浄土真宗本願寺派 託念寺のホームページ

イメージ:ページタイトル

平成30年4月 今月の法語:回心というは 自力の心を ひるがえし すつるをいうなり [ 平成30年3月31日 ]

4月の託念寺行事

イメージ:4月の託念寺行事 日曜法座  朝8時〜9時15分
1日、8日、22日はお休みします
15日(日)お勤め:しんじんのうた
 法話「いきとしいけるものすべて このみひかりのうちにあり」
 動物用共同墓(なもあみだぶつのお墓)建立入仏式 読経:讃仏偈

29日(日)お勤め:お正信偈 法話:「今月の法語を味わう」

恵以真会行事 境内冬囲い外し
8日(日) 朝6時から。7時からはクレーン車が来ます。
 大勢の方々のご協力をお願いいたします。

お取越し報恩講 19日(木)午前10時30分〜
お勤め:お正信偈ご和讃六首引
法話:真敷祐孝師(本願寺布教使雲外寺住職) お斎
親鸞聖人の御遺徳を偲び、御恩徳に感謝します。
今年は桜の便りが早いので散り始めているでしょうか。


元上組の行事

イメージ:元上組の行事 <み教えに学ぶ集い>
11日(水)19:30〜21:30 会場:明鏡寺 担当:鷲尾純一
 テキスト:「大谷光真著:今を生かされて」第1回:阿弥陀如来の願いに出遇う。
 いつもお勤めするお正信偈のご和讃六首を前ご門主さまと一緒に味わいましょう。 「弥陀成仏のこの方は」 「智慧の光明はかりなし」 「解脱の光輪きわもなし」 「光雲無碍如虚空」 「清浄光明ならびなし」 「仏光照曜最第一」 この六首は最初の部分を聞けばその続きは自然に出てきますね。

<法中講(ほっちゅうこう):「十七日講」> 
17日(火) 13:30〜 会場:長永寺(浦)
 法話:送り番:専徳寺住職 迎え番:善行寺住職
 元上組「こぶしの会」の新企画が楽しみです。

<連研:第19期2年次第1回>
26日(木) 19:00〜21:00 会場:正林寺(深沢)
話し合いテーマ:「他人からどう思われているのか 気になってしかたありません」 担当:託念寺住職

写真:保育園で通園バスの運転を担当されている片桐さんです。
 3月3日のひな祭りに合わせて託念寺本堂裏側に大きな雪像を作ってくださいました。片桐さんは子どもたちを喜ばせようと労を厭わず作品を作ってくださいます。


四つのおやくそく

イメージ:四つのおやくそく  3月に卒園した前川保育園のさくら組さんが卒園製作として「4つのおやくそく」の言葉を書いてくれました。保育園のお遊戯室に飾ってあります。
 「四つのおやくそく」は浄土真宗の生活信条がもとになっているものです。


イメージ:ボタン

浄土真宗本願寺派 託念寺
〒940-1147 新潟県長岡市前島町211
TEL/FAX.0258-22-2998
E-mail.maeho44@crocus.ocn.ne.jp