豊かな自然に恵まれた前川保育園

イメージ:ページタイトル

★ いのちのつながりに気づき、おかげさまのこころを育む [ 平成28年8月 ]

暑い日が続いています。今年は稲の生育が早いそうですね。のびのび畑の野菜も順調に生長し、子ども達は収穫したり、収穫表にシールを貼ったり、インゲンのすじを取ったり、ピンポンパンポ〜ンの放送をしたり、と大忙しです。また、メダカやカブトムシやカブトムシの幼虫もいて、「元気だねぇ」とか「あっ、土にもぐってる」とかよく観察しています。いろいろな人のお陰で様々な体験をさせてもらって、子ども達は幸せだなぁと嬉しく思います。


プール遊びも喜んでやっています。「先生、見て見て〜」ともぐったり泳いでみせたり、子どもの得意げな顔が素敵です。そのひとつひとつが子どもの自信につながっていくのですね。
 さて、8月は長岡まつりや盆踊り、地域のお祭りなど楽しいことがたくさんありますね。またおじいちゃんおばあちゃんちに行ってお墓参りもするかなぁ。海水浴にも行けるかなぁ。普段とはひと味違う夏休み。家族みんなで楽しく過ごせるといいですね。応援してますよ〜!


長岡まつりの由来を知ろう!

お集まりで子ども達に話しました:昭和20年8月1日夜10時半頃、長岡上空にB29が来てたくさんの焼夷弾(しよういだん)を落とし、1486人もの尊いいのちが奪われました。市街地も焼け野原になりました。でもそこから見事に復興を遂げ、翌昭和21年には長岡まつりが始まりました。今年もみんなで長岡花火を楽しみましょう。素晴らしい花火です。でもその陰に「戦争はもうしてはいけない」という先人の強い願いがあるんですね。


さくら組さん、お泊まり保育で暁天(ぎようてん)法座に参加します

8月5日(金)に保育園にお泊まりして翌早朝参加し、お参りのみなさんの前で「ともだちになるために」を手話を付けて歌います。散歩の先々で、あるいは園の行事等で、地域の方にはいろいろな場面で物心両面にわたりお世話になっています。そのお礼の意味を込めて発表します。地域の方に喜んでいただけるといいですね。


イメージ:ボタン

社会福祉法人 心耕会 前川保育園
〒940-1147 新潟県長岡市前島町211
TEL.0258-23-1527 FAX.0258-23-1602
E-mail.washio@vega.ocn.ne.jp