豊かな自然に恵まれた前川保育園

イメージ:ページタイトル

★ 仏さまを敬う心を育む 〜仏さまはいつも見ていてくださる〜 [ 平成25年6月 ]

イメージ: 6月になりました。チャッピーベレーから涼しげな夏帽子に変わりました。6月から衣替え。はだし保育も始まりました。これから梅雨を迎え、そして暑い夏がやってきますが、この時季を、足裏をたっぷり刺激し汗をたっぷりかいて元気に過ごしましょう。たっぷりの休養と適度な栄養が大事です。「早寝早起き朝ご飯」を実践していきましょう。


イメージ: この間保育園を訪問してくださったお客様が、前川保育園はいつもお花がきれいですねと話されました。嬉しいことですね。白やピンクや赤や紫や黄色や、いろいろな花がきれいな色で咲いています。さくら組さんが親子で植えてくれたベゴニアのプランターも園舎の前に並びました。「♪どの花見てもきれいだな」ですね。
 車庫の裏には「のびのび畑」があって、こちらもいろいろな野菜が育っています。2〜3日前には初物のピーマンがとれて、さっそく仏さまにお供えしました。ピーマンの他に何が植えてあるかな?中庭にも緑のカーテンがありますし、じゃがいも畑やとうもろこし畑もあるんです。どうぞお子さんと一緒に園舎周りをまわってみて、花や野菜の生長を楽しんでくださいね。


イメージ: 年間行事予定にはなかった行事を6月に1つ、7月に1つ行うことになりました。
6月のはさくら組、7月のはふたば組ちゅうりっぷ組が対象です。
 
さくら組“私と小鳥と鈴と”手話ソング発表
6月26日(水)アオーレ長岡
発表の機会は2回あります 
●1回目:午後1時〜 ナカドマで。大モニター画面にも映りますよ!

●2回目:午後2時20分ごろ〜 交流ホールAで

2回目は『長岡市手話サークル創立40周年感謝の集い〜金子みすゞコンサート〜』の中で歌うのですが、この手話は特別なんです。何が特別かって?これはこの手話サークルの方々が前川保育園のために付けてくださったものなのです。もう数年前のことです。それ以後、保育園では特別な思いを持ってこの手話ソングを歌っています。
 さくら組さんは張り切ってステージに立ってくれることでしょう。どうぞ応援してください。


イメージ: ふたば組ちゅうりっぷ組:保護者講座と保育参観
7月19日(金)13:30〜14:30 「怒鳴らない子育て講座」
〜子どもへの話し方・接し方実践講座〜   おみ堂で
 
 長岡市子ども家庭センター&子どもの虐待防止ネットにいがたの方が来てお話してくださいます。

14:40〜 各保育室に移動。
        保育園でのお子さんの様子をビデオで見ます。
      お昼寝から目覚めたお子さんと「ご対面!」
        一緒におやつを食べましょう
        一緒にお帰りの会をしましょう
15:40ごろ 一緒に降園しましょう「さようなら」

お子さんがお昼寝をしている間に、子育ての勉強をしたり、保育園でのお子さんの様子を見ていただきたいと思います。ぜひご都合をつけておいでください。お待ちしています。6月中旬にご案内のお手紙を配布します。


♪私と小鳥と鈴と♪ 金子みすゞ作詞 山浩作曲 長岡市手話サークル作手話

イメージ:♪私と小鳥と鈴と♪ 金子みすゞ作詞 山浩作曲 長岡市手話サークル作手話 私が両手をひろげても お空はちっとも飛べないが
飛べる小鳥は私のように 地面(じべた)を速くは走れない
 
私がからだをゆすっても きれいな音は出ないけど
あの鳴る鈴は私のように たくさんな唄は知らないよ
 
鈴と 小鳥と それから私   みんなちがって みんないい


イメージ:ボタン

社会福祉法人 心耕会 前川保育園
〒940-1147 新潟県長岡市前島町211
TEL.0258-23-1527 FAX.0258-23-1602
E-mail.washio@vega.ocn.ne.jp