豊かな自然に恵まれた前川保育園

イメージ:ページタイトル

★ 聞法(もんぼう) 〜よくききます〜 [ 平成24年10月 ]

イメージ: 運動会にはたくさんの方においでいただき、ありがとうございました。子どもたちは自分の力を十分に発揮して頑張っていました。これもお家の方々が大きな声援を送ってくださったお陰です。どうもありがとうございました。この運動会の経験が子どもたちをまた一回り大きくしてくれたことでしょう。これからの子どもたちの成長が楽しみですね。
 今日から10月。衣替えです。子どもたちは黄色いチャッピーベレーで登園してくれました。「夏も終わった!」というところでしょうか。運動会も終わってちょっとホッとしながら、秋の自然を身体中で感じていきましょう。


運動会を振り返って

イメージ:運動会を振り返って ●テーマは「オリンピック」
 聖火台に聖火を点火するという演出はなかなかのものだったでしょう?!点火した時「うわ〜」という歓声が上がって、嬉しかったです。
 競技の中にもオリンピックにちなんだ演出がいくつかありました。祖父母玉入れでの北島康介など、楽しんでいただけたでしょうか。子どもたちのおみやげのメダルも「金」メダルでした。
●運動会名物「さくらぐみ体操」
 今年もやってくれました。30人が心を一つにして集中して取り組みました。シーンと会場が静まりかえる中、先生の「ピッ」という笛の音・「せーの」という掛け声、それに応えて機敏に動く子どもたち。子どもたちの緊張もかなりのものだったにちがいありません。でも見事にやってくれました。大きな拍手をいただいて、子どもたちもホッとしたことでしょう。今井先生も駆けつけてくださって有り難うございました。


イメージ: ●悔し涙も大事
 うめ組さくら組ぐらいになると、勝てばとっても嬉しいし、負ければとても悔しいという思いがはっきりしてきます。うめ組の騎馬戦・さくら組のリレーでも、負けてしまって悔しいと、悔し涙を流す子どもが何人かいました。一生懸命だからこそ涙も出るのですね。悔しい気持ちが、必ず次のステップになるはずです。
●会場設営
 ここ何年かずっと前川小学校の体育館をお借りしています。天候に左右されずに予定どおりできるのが何よりです。前川小学校様には当日だけでなく、リハーサルや準備のために前々日・前日とお借りし、申し訳なく思っています。ありがとうございます。
 今年は子どもたちの応援席をステージ上に設け、その分観客席を2カ所にして広げました。初めての試みでしたが、如何だったでしょうか。心配したほど混雑感がなく、多くの方が座って見てくださっていたのは、有り難かったです。子どもたちもステージ上に居ることで、お家の方からもよく見えてよかったという声も聞かれました。
●役員の皆様、準備の段階からご協力いただき、大変ありがとうございました。
●来年に向けて
 来年はさらに良いものにしたいです。皆さんのご意見をお聞かせください。アンケートの締切は今週金曜日です。よろしくお願いいたします。


長岡市「花いっぱい」コンクールで最優秀賞!!

イメージ:長岡市「花いっぱい」コンクールで最優秀賞!! 「前川保育園が保育園・幼稚園の部で最優秀賞に選ばれました」と
いう電話を受けた時には、思わず「本当ですか?嬉しいです。ありがとうございました。」と甲高い声になっていました。もう夕方でしたが、先生方はほとんど残っていて、この喜びをみんなで共有することができました。
 ここ何年かは優秀賞をいただいていましたが、「最」はなかなか遠いというのが実感でした。子どもたちや先生方の、毎年毎年の花や野菜への思いが積み上げられた結果だと思っています。ありがとうございました。
ちなみに、小学校の部では前川小学校が最優秀賞でした。こちらは4年連続の最優秀だそうです。スゴイですね!!


今月のまことの保育  聞法(もんぼう)  〜よくききます〜

イメージ:今月のまことの保育  聞法(もんぼう)  〜よくききます〜 今日のお集まりで子どもたちに次のような話をしました:人の話をよく聞くのは大事なことです。自分の言いたいことが優先してお友だちの話が聞けないのでは、なかよく遊ぶことができません。自分の話を聞いてもらいたいのなら、相手の話もよく聞くことが大事です。聞き方には「耳で聞く」のほかに「目で聞く」「心で聞く」という聞き方もありますよ。
 「目で聞く」「心で聞く」とはどういうことなのか、お家の人も一緒に考えてみてくださいね。


イメージ:ボタン

社会福祉法人 心耕会 前川保育園
〒940-1147 新潟県長岡市前島町211
TEL.0258-23-1527 FAX.0258-23-1602
E-mail.washio@vega.ocn.ne.jp