豊かな自然に恵まれた前川保育園

イメージ:ページタイトル

★ 2月号 まことの保育:和合(なかよくします) [ 平成24年2月7日 ]

もう立春

イメージ:もう立春  寒い日が続きますね。雪も何日も降り続いて、とうとう1メートルを超える壁があちらこちらにできてしまいました。地面がツルンツルンに凍って滑る日もあって、毎朝子どもたちが無事に登園できるか心配になります。もう一度寒波がやってくるといいます。登園降園時には事故がないように十分に気をつけましょう。
 インフルエンザも気がかりです。全国的に猛威をふるっています。新潟県での発生は少ないようですが、それでも小・中学校や保育園で学年閉鎖や登園自粛になった所がいくつかあります。前川保育園でも先々週から出始めて、先週は最大10人の子どもたちがインフルエンザのために欠席しました。予防には「手洗い」と「うがい」が大事だそうです。それと「何でも好き嫌いなく食べること」「早く寝て十分に身体を休めること」。インフルエンザにかからないための4つのお約束だよ、と先日のお集まりでも子どもたちに話しました。どうぞお家でもインフルエンザの予防に努めてください。よろしくお願いします。
 もう立春が過ぎました。この寒さを乗り切れば、明るい春が待って
います。頑張りましょう!

写真:お御堂でうめ組さんが和久積み木に取り組みました。


個別懇談会にご協力ありがとうございます

イメージ:個別懇談会にご協力ありがとうございます  お忙しいところ時間を作ってくださってありがとうございます。お家でのお子さんの様子をお聞かせいただいて、「あー、だから保育園でこうなんだ」と担任も納得できることがあるようです。特に、お子さんの生活習慣や食事に関することは、園とお家と同じ考え方で進めていくことが大事だと考えています。懇談会に限らず、こまめに担任と連絡を取り合っていただけたらと思います。ご心配なことがあれば、いつでもそれに応えていきたいと思っています。よろしくお願いします。

写真:0歳児の雪遊び 


鬼は外!福は内!

イメージ:鬼は外!福は内!  保育園の豆まき会を2月2日行いました。赤鬼さんと青鬼さんが登場すると、子どもたちは「キャー」とか「ワー」の大歓声。にやにや笑いながら「赤鬼は○○先生?」「この声は××先生?」と推理する子もいれば、「足が見えたから、あれは人間だよ。鬼じゃないよ。安心した。」なんて子もいれば、怖くて両手で顔を覆う子や、先生の膝に飛んでいく子もいました。


イメージ:  『自分の心の中から悪い鬼を追い出そう』の劇が始まると、子どもたちは熱心に見て、いじわる鬼やヤダヤダ鬼を「鬼は外!」と退場に追いやっていました。どうですか?みんなの心の中からいじわる鬼やヤダヤダ鬼は追い出せましたか?
 ちなみに、豆まきに使った落花生は、10月に河川敷の畑で収穫させていただいたものです。みんなが一粒一粒もいで畑から持ち帰りました。その後、洗って干して煎ってもらいました。食べられるようになるまでに、いろいろな人の手を経るのですね。その味は・・・とっても甘くておいしかったですね。


背筋が伸びてる!

イメージ:背筋が伸びてる!  この1年で子どもたちはずいぶん成長しました。身長が伸びて身体が一回り大きくなりました。できることも増えました。ハイハイから歩けるようになり、うなずくだけからいくつか言葉を発するようになり、おむつがパンツになり、スプーンが箸になり、ジャンパーのファスナーが上げられるようになり、大縄飛びで100回も飛べるようになり・・・一人ひとりがそれぞれの成長を見せてくれています。ごあいさつも上手になりました。お当番活動も喜んでやってくれます。小さな子に優しくする姿も見られます。この1年でみんなずいぶん成長しました。
 先日のお集まりでは、おゆうぎ場に正座する子どもたちを後ろから見ていて、背筋がピンと伸びている、きちっと正座して先生の話が聞けるようになったなぁと、嬉しく思いました。そのことを褒めると、子どもたちはさらに姿勢を良くして話を聞こうとしていました。さらに嬉しかったです。


今月のまことの保育  和合〜なかよくします〜

イメージ:今月のまことの保育  和合〜なかよくします〜  最近、せなけいこ作・絵の『いじわる』という絵本に出会いました。 
あるひ、たあぼうが ゆきだるまを つくった。「おひさま あっち いけ。ぼくの ゆきだるまを とかすな。いーっ」おこった おひさまは いじわるーい きもちに なって、たあぼうの せっかく つくった ゆきだるまを・・・・
と始まるお話。いじわるがいじわるの連鎖を生み、最後は関係のないお月様が三日月になっちゃった・・・。
「いじわるーい きもちって どんどん うつるんだよ。さあ、おこるのを やめて にっこり わらおう!」
いじわるすればいじわるが返ってくる、にっこり笑えばにっこり笑顔が返ってくる。「うん、うん。」と子どもたちは聞いてくれていました。


イメージ:ボタン

社会福祉法人 心耕会 前川保育園
〒940-1147 新潟県長岡市前島町211
TEL.0258-23-1527 FAX.0258-23-1602
E-mail.washio@vega.ocn.ne.jp